リスニングゼロからのやり直し英語
英語が“聞こえなかった”人間が独学・短期間で克服。TOEIC初受験750取得しました。その勉強法や教材を中心に、色々と。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハートで感じる英文法
2005年08月27日 (土) 17:32 | 編集
「3か月トピック英会話」というNHK教育テレビの番組です。
7~9月が、(あの)大西泰斗先生の「ハートで感じる英文法」だそうです。

・・・今更ですみません。(^_^;
今週、初めて見ました。(KIKKAさんのブログで知って。)


今週のお題は助動詞 must、can、may でした。

must は(内から来る)圧力
have to は(外部から来る)圧力

上司に言われて髪を切る時は
 I have to cut my hair.
伸びすぎてうざい時は
 I must cut my hair.

・・・だったかな?例文。(※)
私はすっかり逆かなと。(鴻上さんと同じ。)
しかしネイティブに路上インタビューすると皆両者の違いをはっきりと認識していたのは、正直驚きました。

う~ん。今までの放送も全部見たい!(^_^;


※ジーニアス英和辞典によると、
have one's hair cut:散髪する
≪get [have] a haircut が普通。略式で、自分で刈らなくても
cut my hair が使える≫
とあります。

ちなみにForest見たら105ページに、
have to は
「規則や周囲の状況などから、そうしなければならないことを表すことが多い」
とだけは、ちゃんと出てました。


しかし大西さん、「訳なんてどうでもいいんです」と、番組中言い切ってましたねー。(笑)
私の受験時代の恩師、宮崎尊先生(って会った事ないですが(^_^;)を彷彿とさせます。(宮崎さんも、単語の持つ「イメージ」やネイティブの感覚を重視する方でした。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も逆だと思ってたんです。Forest P105ページの一番上の参考に
「mustは話し手の決意を表す事もある」とあるんですが、この文から
もmustは内からくるイメージかなと感じました。
毎回面白いですよ。鴻上さんの突っ込みもいいし、あいこちゃんは
美しいし、先生はお茶目だし(笑)。
のこり全部見て一緒に感覚を磨きましょう!
(ひまわりゲットしたのね・・・羨ましいぃぃ)
2005/08/27(土) 20:28 | URL | KIKKA #gmcv/Vto[編集]
そうですね。must についても一応、解説ありますね。
さすがForest。でもあの解説だけでは、両者の違いはあそこまではっきりとは解らないですね。
今後も、もちろん見ます!
(ひまわりはキャンペーン中らしいですよ。(笑) メロブログ巡りしてゲットしました。「メロメロパーク 運営事務局」はご存知ですか?)
2005/08/27(土) 23:49 | URL | ness #dZ2c3wmQ[編集]
ひまわり、ゲットしましたよ!
麦わら、かなり大量に出回ってますね。
運営事務局知りませんでした。
いい情報源を教えてもらったので、
ちょくちょく覗いておきます。
ありがとねー^^
2005/08/28(日) 15:38 | URL | KIKKA #SfgxMWjU[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。