FC2ブログ
リスニングゼロからのやり直し英語
英語が“聞こえなかった”人間が独学・短期間で克服。TOEIC初受験750取得しました。その勉強法や教材を中心に、色々と。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私と英語・・・5 「リ・スタート」
2005年09月29日 (木) 23:31 | 編集
UDA式のHP「30音でマスターする英会話」で衝撃を受け、
数日かけてほとんどの(初心者向けの)コンテンツを読みました。

その情報量は目と耳からうろこが落ちるには十分でしたが、
やはり全貌が書かれているわけではありません。
「もっと知りたい!」と思いました。

でも当時はUDAさんの本は全て絶版。
30音練習帳も、まだ出ていません。
(去年の夏頃の話です。)
すぐ手に入るのは、DVDだけでした。結構いい値段ですが、
月数万(?)も出して英会話学校に通う気にまでなっていた私。
ためらう理由にはなりませんでした。


↑内容が詳しく説明されています。


・・・以上が、私が「やり直し英語を始めるまで」の経緯です。
私はたまたまUDA式でしたが、「英語耳」でもいいし他の本でもいいですが、とにかくまず発音からやり直すことは絶対のオススメです。
(別にネイティブと話す気なんか無い、という人もです。)
UDA式は取っつきやすいですし、比較的短期間でできるので導入には最適だと思います。
TOEIC TEST リスニングをはじめからていねいに」も非常にオススメです。
※複数の教材でやってみるのが良いです。・・・日本語には無い発音法(口の形・舌の動きなど)を学ぶわけですから、説明の仕方も教材によって様々です。

より完璧な発音を目指すなら、「American Accent Training」とか、ハミングの「英語の発音がみるみるうまくなる」とか、本格的トレーニングが出来る本もあります。(後者は持っていますが、かなりハードです。(^_^;) さらには「ジングルズ」とか。音声学の本とか。
発音だけの学校(ハミングとかジングルズ)もあるくらいですからね。
発音を良くするには、スポーツと同様に毎日練習を続ける努力が必要。

でも、一通り練習して発音の仕方を知るだけでも、聞き取れるようになってきます。それは身をもって体験しました。

(私と英語・・・おわり)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
訪問者履歴から飛んできました。
私も、30音をはじめて知ったときは、かなりの衝撃でした。
もう7年位前でしょうか。
UDA式に出会っていなかったら、今の私はないかも知れません。
2005/12/28(水) 00:54 | URL | 語学中(英語とスペイン語)のMIKA #Zr2/WiYY[編集]
コメントありがとうございます!
TOEICのスピーキング&ライティングの件で検索していて
訪問させていただきました。

MIKAさんのような凄い方もUDA式をリスペクトしているなんて、
なんか嬉しいです。

またゆっくり、訪問させていただきますね。
2005/12/28(水) 01:26 | URL | ness #dZ2c3wmQ[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
音声学音声学(おんせいがく、phonetics)とは、人間の言語の音声を研究をする学問である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/10/01(月) 12:21 | 英語学習教習所
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。